白髪染めの悩みを全て解決!白髪染め情報サイト
Belle

【2022年】髪が傷みにくい白髪染め10選!ダメージを抑える方法についても解説!

髪が痛みにくい ランキング  

白髪染めを使って髪が傷んでしまい悩んでいるという方は多いです。
たくさんある白髪染めの中から適当に選んでしまうのは危険です。
自分にあったものを使って、髪を労わりながらカラーを楽しみたいですよね。
この記事では、白髪染めについての解説とともに、おすすめの「髪を傷めにくい白髪染め」を紹介をしていきます。

白髪染めが与えるダメージ

市販の白髪染めには、着色や発色、仕上がり、色持ちなどをよくするためにさまざまな化学物質が含まれています。
そういった化学物質が与える髪へのダメージはとても大きいです。
特に発色や仕上がりをよくする化学物質「ジアミン」はアレルギーを引き起こし、発病のリスクなどを伴う可能性があるので注意が必要です。
白髪染めの危険性についてまとめた記事もございますので、ぜひご覧ください。

傷みの原因

白髪染めに配合されている化学物質が、髪のキューティクルを開くため、ツヤがなくなり、パサつきやごわつきを引き起こします。
さらに白髪染めに含まれるジアミンが頭皮まで傷めてしまい、白髪染めを繰り返すほどに髪の毛が傷んでしまいます。

ダメージを抑える方法

ではどうすればダメージを抑えることができるのでしょうか?
白髪染めのタイプ別のメリットや、ダメージを抑えるためにできることなどを解説していきます。

白髪染めのタイプ

白髪染めにはさまざまなタイプがあり、それぞれにメリットやデメリットがあります。
髪の傷みに悩んでいる人にお勧めできるタイプは以下の4つです。

  • 一般的な白髪染め
  • ヘアマニキュア
  • カラートリートメント
  • ヘナ

一般的な白髪染め

もっともポピュラーなタイプの白髪染めです。
値段はお手頃で手に入りやすく、簡単に白髪染めができます。
色持ちもよく、人気のタイプであることは言うまでもないでしょう。
しかしこちらの白髪染めに含まれる化学物質は、髪や頭皮を傷めつけるだけでなく、身体に害を及ぼす成分が多く含まれています。
現在持病のある方はもちろん、今健康な方でも継続して使う危険性を知っておく必要があるでしょう。

ヘアマニキュア

ヘアマニキュアは髪の内側ではなく、外側(髪の表面)に色をつけて白髪染めをするタイプです。
そのためキューティクルを剥がすことなく、ジアミンも含まれていないため髪を傷めにくい白髪染めです。
しかし髪の表面に色をつけるため、色持ちは他の白髪染めに比べよくありません。 

カラートリートメント

その名の通りトリートメントなので、髪をケアしながら白髪染めができます。
しかし、一度では染まらないため、継続的に使用する必要があります。
面倒くさいと思われるかとには向いていないでしょう。

ヘナ

最近注目が集まっているオーガニックの白髪染めです。
植物由来の素材で染めていくため、髪を傷めることなく、白髪染めが可能です。
また、最近のヘナは従来の欠点である、「染まりづらさ」や「カラーバリエーションの少なさ」が改良されたものも多く、髪の傷みを気にする方には非常におすすめの白髪染めです。
しかし、他の白髪染めにくらべ値段が少し高いため、身だしなみに関心のない方には、おすすめできません。

 

※左右にスライドしてご確認ください。

タイプ 色持ち ダメージ 費用
一般的な白髪染め
ヘアマニキュア
カラートリートメント
ヘナ

 

染め方を変える

髪を傷めにくくする方法として上記では白髪染めのタイプについて解説してきました。
使用する白髪染め以外にも、染める色や塗布する範囲、染める頻度など染め方を変えることで白髪染めによる傷みを抑えることができます。

仕上げたいカラーのトーン

白髪染めが髪を傷める要因のひとつとして仕上げたい「髪の明るさ」が関係しています。
明るいトーンで全体を仕上げようとすると、白髪以外の地毛は脱色効果が必要となってきます。
そのため、明るい髪に仕上げようとすることが、髪を傷めやすいことに繋がっていると言えるでしょう。

リタッチ

髪全体を白髪染めしてしまうことも髪を傷める原因のひとつです。
生え際など一部の白髪になっている箇所をピンポイントに染めることで、薬剤の使用量を少なく抑えることができます。
これが「リタッチ」という施術になります。
美容院に通うことも可能ですが、費用を考えるとセルフで行った方がおすすめです。
リタッチについて詳しく解説している記事もございますので、ぜひご覧ください。

白髪染めをする頻度

白髪染めによる髪の傷みを抑える方法として、白髪染めをする頻度(期間)を少なくすることも効果的です。
白髪染めの頻度を少なくするには、色持ちがよい白髪染めを選ぶと良いでしょう。
色が落ちにくい白髪染めランキングもございますので、ぜひご覧ください。

ヘアケアを怠らない

ヘアケアについても重要な対策といえるでしょう。
白髪染めに限らず、ヘアカラーをした後に洗い流しきれていないことが、かなり多いと言われています。
カラー剤が完全に落としきれていないと当然髪は傷みやすく、カラーの色持ちが悪くなる原因にもなります。
また、白髪染めによって剥がれたキューティクルの補修や、保湿など、白髪染め後にできることも心がけていくことで、ダメージを抑えることができるでしょう。

おすすめの白髪染め10選

髪が傷みにくいおすすめの白髪染めを紹介いたします。
気になった商品がありましたら、詳細ページ、または公式サイトのリンクがございますので、是非ご覧ください。

 

※左右にスライドしてご確認ください。

商品名 木木と(もくもくと) 利尻昆布ヘアカラートリートメント LPLP(ルプルプ) パーフェクトハーブヘナ グリーンノートヘナ マイナチュレ デイラルカラー ROOT VANISH ロレアルパリ エクセランス スティーブンノル カラークチュール
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★ ★★★
価格 3,600円〜 2,200円〜 3,300円 1,980円〜 1,650円〜 5,120円 7,260円 4,930円 1,540円〜 1,200円〜
染める時間 45分 10分 30分 40分〜90分 45分 10分 3〜10分 30分 30分 25分
カラー
バリエーション
7色 4色 2色 5色 8色 2色 4色 3色 19色 12色

木木と
(もくもくと)

木木と 評判

おすすめ度 ★★★★★
価格 3,600円
タイプ ヘナ
染める時間 45分
カラー
バリエーション
7色

木木と(もくもくと)とは?

木木と(もくもくと)は髪のダメージが気になる方や予防したい方、若々しい髪に戻りたい方に特にオススメです!

白髪を染めるだけでなく、修復効果により髪にハリやコシ、ツヤが出ます。

またクレンジング効果もあり、毛穴の汚れや詰まり解消なども期待できる商品です。

カラーも7種類あり、バリエーションも豊富です!

ダメージを気にして白髪染めを諦めていた方も、ぜひお試しください!

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

利尻カラートリートメント

利尻カラートリートメント 評判

おすすめ度 ★★★★
価格 2,200円〜
タイプ トリートメント
染める時間 10〜20分
カラー
バリエーション
4色

利尻カラートリートメントとは?

利尻ヘアカラートリートメントは安全性の高い成分を使っているのでどんな年代の方でも使いやすくなっております。

フコイダンという成分が髪にハリとコシを与えるとともに、髪のダメージ修復をしてくれます。

こちらの商品はトリートメントであるため、時間もそこまでかからず、ダメージを修復しながら白髪染めができるため、大人気の商品となっております。

髪の表面に付着し、中を染めることはないので使用する際は、注意が必要です。

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

LPLP(ルプルプ)

LPLP 評判

おすすめ度 ★★★★
価格 3,300円
タイプ トリートメント
染める時間 30分
カラー
バリエーション
2色

LPLP(ルプルプ)とは?

LPLPは植物由来の天然色素を使用しており、肌に触れても大丈夫なほど優しい成分で作られています。

皮膚が弱い人やアレルギー症状のある人でも安心して使用しやすく幅広い女性層から支持されております。

また美髪への効果が期待できる有効成分が複数配合されており、ダメージ補修はもちろん、育毛効果を促してくれる成分も配合されており、薄毛で悩む人にもオススメです!

シャンプーの成分によって染まり具合が悪くなりかねないので考慮が必要です。

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

パーフェクトヘナ

パーフェクトヘナ 評判

おすすめ度 ★★★★
価格 1,980円〜
タイプ ヘナ
染める時間 40〜90分
カラー
バリエーション
5色

パーフェクトヘナとは?

パーフェクトハーブヘナはオーガニックヘナであり、有機栽培されたヘナで、科学肥料や農薬を使用せずに作られているため、敏感肌やアレルギーの方でも安心して使いやすい白髪染めと言われております。

ローソンという成分が含まれており、髪の表面をコートし、傷んだ髪でもツヤやハリを出してくれます。

審査の厳しい認証を3各国で取得しており、信頼性の高い商品です。

自然由来の成分からできているため、染めてすぐに見本のような色にはならないので注意しましょう。

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

グリーンノートヘナ

グリーンノートヘナ 評判

おすすめ度 ★★★★
価格 1,650円〜
タイプ ヘナ
染める時間 45分
カラー
バリエーション
8色

グリーンノートヘナとは?

グリーンノートヘナは日本のメーカーとして初めてオーガニック認証を取得した商品です。

天然素材を主原料とした体に優しいカラー剤で、髪へのダメージはもちろん、肌のこともとことん考えられた商品となっています。

オーガニックヘナであり、髪へのダメージが少ないだけでなく頭皮の負担も少ないため、頭皮環境が整い髪の毛が元気になり、ハリやコシが戻ってきます。

高品質で評判の高いグリーンノートヘナですが、ヘナ独特の匂いがあるので、知っておく必要はあると思います。

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

マイナチュレ

マイナチュレ 評判

おすすめ度 ★★★
価格 5,120円
タイプ トリートメント
染める時間 10分
カラー
バリエーション
2色

マイナチュレとは?

マイナチュレには2種類のケラチンが配合されており、毛髪内部の隙間を補いながら修復してくれます。

HC染料や塩基性染料といった髪へのダメージが少ない成分のみを使用しており、傷みにくい白髪染めとなっております。

また1回でしっかりと染まるため、白髪染めの回数を減らすこともできるため、髪へのダメージが少なくなると言えるでしょう。

実際に染めるときにマイナチュレは色が残りやすいため、汚れた際はすぐに拭き取りましょう。

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

デイラルカラー

デイラルカラー 評判

おすすめ度 ★★★
価格 7,260円
タイプ トリートメント
染める時間 3〜10分
カラー
バリエーション
4色

デイラルカラーとは?

デイラカラーは白髪染めトリートメントなのでカラーをしたいけど髪を傷めたくない人にオススメです。

カラーバリエーションは少ないですが、短い時間で染めることができるため、結果的にダメージを抑えることにもつながります。

また頭皮に優しい成分を配合しているため、連続して使用することができるのもオススメできるポイントです。

定期購入ができるが、万が一効果がない際の返金請求に手間がかかるので、注意が必要です。

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

ROOT VANISH

ROOT VANISH 評判

おすすめ度 ★★★
価格 4,930円
タイプ トリートメント
染める時間 30分
カラー
バリエーション
3色

ROOT VANISHとは?

ROOT VANISHは男女兼用で気軽に使いやすい白髪添めトリートメントです。

髪と頭皮の健康を考え原材料にこだわりを持っており、髪を大切にしたい方にオススメです。

ROOT VANISHは22種の有効成分が配合されており、白髪を染めるだけではなく、髪を労わりながら美しい状態を維持します。

他の白髪染めと比べ価格が高いため、よく検討して購入しましょう。

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

ロレアルパリ エクセランス

ロレアルパリ 評判

おすすめ度 ★★★
価格 1,540円
タイプ トリートメント
染める時間 30分
カラー
バリエーション
19色

ロレアルパリ エクセランスとは?

ロレアルパリ エクセランスは、ロレアルパリ史上初のトリプルケア成分配合のクリームタイプのヘアカラーです。

トリプルケア成分を配合しており、紙のダメージを抑え、潤いとツヤを与えてくれます。

付属品も充実しており、初めてセルフの白髪染めに挑戦する方にもオススメです。

他の白髪染めに比べて色落ちが気になるとの口コミもあるので、注意が必要です。

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

スティーブンノル カラークチュール

スティーブンノル 評判

おすすめ度 ★★★
価格 1,200円〜
タイプ クリーム
染める時間 25分
カラー
バリエーション
12色

スティーブンノル カラークチュールとは?

スティーブンノル カラークチュールは、サロン監修の評判が高い商品となっております。

髪へダメージをアタセルアルカリ成分をできるだけ減らして作られているので、髪へのダメージを軽減できます。

色むらがなく髪が傷みにくいとの口コミも多く、オススメできる商品のひとつです。

2種類の薬剤を混ぜて使用するため、他の商品より手間がかかると思われるかもしれません。

 

詳しくは商品詳細ページへ

公式サイトはこちら

関連する商品