白髪染めの悩みを全て解決!白髪染め情報サイト
Belle

グリーンノート ヘナの評判、メリットやデメリットについて

grennnotehena 評判
価格 1,650円〜3,410円
タイプ ヘナ
色持ち 1ヶ月程度
安全性
手軽さ 放置時間45分
カラー
バリエーション
8色

ヘナの白髪染めはいろんなメーカーから販売されていますが、カラーバリエーションや染め上がり、商品へのこだわりはメーカーによって異なります。

自分の合ったものを見つけるためには複数のヘナを比較して選んだ方がよいでしょう。

グリーンノート ヘナを使って白髪染めをしてみたいとお考えの方のために、グリーンノートヘナの特徴と評判、メリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

公式サイトはこちら

 

グリーンノート ヘナの特徴

グリーンノート ヘナの評判は知っていても、どんな商品かよくわからないという方のために、ここではグリーンノート ヘナのご紹介いたします。この商品のおもな特徴は次の3つです。

ロングセラー商品を販売している

カラー剤によるアレルギー反応は使ってすぐ現れることもありますが、使い続けてある日突然症状が現れることもあるのでとても厄介です。

新商品などはまだ使っている人が少ないため、商品の品質がよくわからず不安ですが、グリーンノートヘナは評判が高いロングセラー商品で、既に多くの人が使い続けているので安心して使えます。

この商品は20年以上も愛され続けている人気商品なので、どのような商品か分からない新商品よりもアレルギー反応の心配は少ないでしょう。

ヘナのオーガニック認証を取得している

現在オーガニック製品は数多く販売されていますが、日本ではオーガニック製品に関する統一した基準がありません。

そのため、自社の基準でオーガニック製品を販売しているヘアケアメーカーも多く、なかには化学物質が配合されている商品をオーガニック製品として販売していることもあるので注意が必要です。

本当に体によい商品を購入するためには、正式な国際有機認定機関の認証を取得していることはとても重要なポイントになります。

グリーンノートは、日本のメーカーとしてはじめてヘナのオーガニック認証を取得した商品なので、カラー剤などによるアレルギー反応にお悩みの方も安心して購入できる商品です。

環境問題にも取り組んでいる

ヘアケアメーカーのなかには利益ばかりを追求しているところもありますが、グリーンノート ヘナは未来につなぐ商品づくりをモットーに環境問題にも取り組んでいます。

具体的には環境や動物に悪影響を与えないように、合成界面活性剤をはじめ、生産過程で使う農薬や化学肥料、植物のエキスを抽出するために使う溶剤まで、すべての有害な合成物質の使用を禁止しています。

さらに工場での製造過程で排出される汚水や洗浄に使う洗剤などあらゆる成分をチェックし、地球に優しい商品づくりを徹底しておこなっています。

 

グリーンノート ヘナはどんな人にオススメ?

グリーンノート ヘナは低刺激のカラー剤なので幅広い方が使えるカラー剤ですが、とくに次のような方にオススメしたい商品です。

健康を一番に考えている人

コスメやヘアケアに使われている化学物質は、アレルギー症状の原因になるだけでなく使い続けることで肌や体に蓄積されていきます。カラー剤は地肌に直接触れるものであり白髪染めは定期的におこなうことであるため、カラー剤はケミカルフリーのものを選んで使用することが大切です。

 

グリーンノート ヘナは天然素材を主原料とした体に優しいカラー剤で、製造過程で次の3つをしないことを公言しています。

 

1.化学染料を使わない

ヘアケアメーカーには化学染料を使い大量生産をおこなっているところも多いですが、グリーンノート ヘナはあくまでもだれもが安心して使えるものづくりにこだわっています。

2.合成界面活性剤を使わない

人体のみならず環境に悪影響を与える石油系合成界面活性剤、シリコン、鉱物油、合成着色料、パラペン等の合成保存料は一切使っていません。

3.動物実験をおこなわない

人体だけでなく動物にも優しいものづくりを心掛けています。

 

グリーンノート ヘナは肌のことを一番に考えている人にオススメの商品です。

高品質のヘナを探している人

主原料が同じヘナでも商品の品質は千差万別で、評判が高くでも品質がそれに比例していないこともあります。品質の高いヘナをお探しならエコサートの認証を取得した商品を選ぶと安全です。

エコサートには「ナチュラル」と「ナチュラル&オーガニック」のふたつの基準があります。「ナチュラル」と「ナチュラル&オーガニック」の基準は次のとおりです。

◇エコサート ナチュラル

完成品の95%以上が天然由来

植物原料の50%以上がオーガニック

完成品の5%以上がオーガニック

 

◇エコサート ナチュラル&オーガニック(より厳しい基準)

完成品の95%以上が天然由来

植物原料の95%以上がオーガニック

完成品の10%以上がオーガニック

 

グリーンノート ヘナの「オーガニータ」はより厳しい基準で審査される「ナチュラル&オーガニック」を取得しています。原材料は100%天然原料、そのうちの95%がオーガニックというとても品質の高い商品です。

他のヘナの商品で満足できなかった人

ヘナは市販のカラー剤と比較して染まりが悪いとはいわれていますが、染色力は商品によって異なります。

ヘナの染色力は原材料によって変わることはもちろんのこと、原材料の配分によっても左右されます。

グリーンノート ヘナは長年研究に研究を重ね、試行錯誤を繰り返して配合比率を確立しました。

経験豊かなマイスターが厳選したヘナとインドハーブをその黄金比率でブレンドしているので、染料力が高くきれいに染め上がります。

他のヘナ商品の染め上がりに満足できなかった方は、よく染まると評判の高いグリーンノート ヘナをぜひお試しください、その違いを実感できると思います。

髪質を改善したい人

化学染料を使わない自然素材でできたグリーンノート ヘナは髪へのダメージが少ないだけでなく頭皮への負担も少ないです。頭皮環境が整うと髪の毛が元気になり、ハリやコシが戻ってきます。

グリーンノート ヘナはさらにトリートメント効果も期待できるので、白髪染めをしながら使うたびに髪質も改善できます。

 

グリーンノート ヘナのメリット・デメリットは?

グリーンノート ヘナは自然素材で体に優しいだけでなく、他のヘナ商品と比較してもさまざまなメリットがあります。

ただし、いくつかのデメリットもありますから、購入する前にグリーンノート ヘナのメリットとデメリットをしっかりと確認しておきましょう。

メリット

商品の種類が多い

メーカーによっては数種類のカラーバリエーションしかないところもありますが、グリーンノート ヘナは、ベーシックタイプの「グリーンノートヘナ」の他に「ヘナスーパー」「オーガニータ」があり全3シリーズあります。

それぞれの特徴とカラーバリエーションは次のとおりです。

 

グリーンノートヘナ(ベーシックタイプ 全6色)

ヘナの名産地・ソジャット地方で栽培したヘナとナンバンアイ葉、アンマロク果実を日本人の髪質に合わせて配合しています。

染色力とトリートメント効果に優れ20年以上から多くの方に愛されているロングセラー商品です。

 

ヘナスーパー(早染めタイプ 全1色)

9種類のハーブを絶妙な割合で配合し、染める時間の短縮を実現した商品です。

忙しくて時間のかかるヘナは使いづらいという方にオススメのシリーズです。

 

オーガニータ(オーガニックタイプ 全6色)

日本国内で唯一エコサートオーガニックコスメ認証を取得している商品になります。

厳しいいくつもの世界基準を満たした品質の高いヘナで60分の早染めでありながら染め上がりも抜群です。

2度染めが不要で染時間が短い

ヘナは染めるのに1時間~3時間かかり、しっかり染めるためには2度染めしなくてはいけないこともあります。

グリーンノートは厳選した原材料のみを使用し研究を重ねて得た高い技術とノウハウがあるため、ヘナでもしっかり染まるので2度染めも必要ありません。

染め時間も早染めタイプの「ヘナスーパー」を使えば、高い染色力を維持しながら45分で染めることができます。

実際に使った人たちの口コミ情報でも、グリーンノートヘナは短時間でもしっかりと染まると評判です。

デメリット

ヘナ独特の匂いが残る

ヘナにはカラー剤にアンモニアが含まれていないのでツンとする匂いはないのですが、ヘナの匂いがあります。

高品質で評判の高いグリーンノート ヘナですが、ヘナ独特の匂いはあります。

数日すれば匂いは自然に消えますが、敏感で気になる方は、ヘナの匂いを抑えると評判の高いヘナ専用のシャンプーも販売されているので使ってみるとしょう。

価格設定が他のヘナより高め

ヘアケアメーカーのなかには有名芸能人やモデルを起用して多額の広告費用を使っているところもあります。

グリーンノートはそのような広告や宣伝は一切おこなわず、すべての費用を研究開発と原材料の購入に費やしています。

グリーンノートは広告をしていない分価格が安めですがそれでも他の商品と比べると価格は高めです。

安いヘナであれば100gあたり1000円以下で購入できるものもありますが、グリーンノート ヘナは1650円(税込)からとなっており、他のヘナと比較すると高く感じるかもしれません。

 

グリーンノート ヘナの評判・口コミは?

ヘナのヘアケア商品を購入するときは、評判や口コミも参考になります。グリーンノート ヘナの評判・口コミを見てみましょう。

しっかり染まる

口コミでも評判どおりしっかりと染まるという感想を書いている人が多いです。

他のメーカーのヘナを使ってみて比較しても、グリーンノート ヘナのほうが評判どおり断然よく染まるので、他のメーカーは使えないといったコメントも多く見受けられます。

人によっては最初にオレンジ色で染めておくとより濃く染まるという情報もあります。

髪質が改善した

染め上がりだけでなく髪にもよいと評判高いですが、実際に使った人からのコメントでも「髪の毛がサラサラになった」「ボリュームがアップした」という声が多く上がっています。

カラー剤というと髪にダメージを与えるものと思われがちですが、グリーンノート ヘナなら使い続けることで、より健康的な髪に導いてくれます。

匂いが気になる

グリーンノート ヘナの効果や染め上がりには満足していても、ヘナの匂いが気になるという口コミも少なくありません。使っている自分は気にならないけれど、一緒に住んでいる家族に評判が悪いという意見も多いです。

グリーンノート ヘナで白髪染めをするときは、人のいないときに染めたりキャップを被ったりするなどの対処が必要でしょう。

色落ちがしてしまう

2度染めがいらないヘナ商品となっていますが、染める人の髪質によっては長時間放置したり2度染めしたりしても数日で色が抜けてしまうこともあるようです。

色落ちがしやすい方は染め方が間違っていることもあるので、ヘナを染めた後はシャンプーを控えたり、染めるときの温度管理をきちんとおこなったり、染め方や手順、注意点を今一度確認したほうがよいです。

詳しい染め方は次項で説明いたします。

 

グリーンノート ヘナの使い方は?

よく染まると評判のグリーンノート ヘナでも染め方が間違えるとうまく染まりません。

グリーンノート ヘナの説明書きにあるように正しい方法で白髪染めをおこないましょう。

白髪染めの準備をする

グリーンノート ヘナで白髪染めをするときに必要なものは以下のとおりです。

・ヘナ

・お湯

・タオル(染まって構わないもの)

・ビニール手袋(付属品)

・ボールと泡立て器

・新聞紙

・キャップまたはラップ

・料理用菜箸

・ハケ

・シャワーキャップ

グリーンノート ヘナを使った白髪染めの流れ

準備が済んだら、以下の手順で白髪染めをしていきます。

1.冷たい水ではなくぬるま湯で必ずといてください。グリーンノート ヘナにぬるま湯を少しずつ加えてかき混ぜます。トマトケチャップぐらいになるまでしっかりと混ぜてください。

2.根元がしっかりと染められるように菜箸を使って分け目を作ります。

3.ハケを使って、たっぷりとヘナを塗っていきます。すでに白髪染めをしている人は伸びた白髪の部分だけでも十分です。

4.頭全体にラップを巻いていきます。この時隙間がないように巻いていくのがポイントです。最後にタオルをきつめに巻いてください。

5.商品の説明書に書いてある時間放置します。濃く染めたい人は時間を長めにとるとよいでしょう。

6.シャワーで流してドライヤーで乾かし完了です。染め上がりで評判の高いグリーンノート ヘナですが、色が落ちつくまで2~3日かかります。

 

公式サイトはこちら

 

関連する商品