白髪染めの悩みを全て解決!白髪染め情報サイト
Belle

ROOT VANISHの評判、メリットやデメリットについて

ROOT VANISH 評判
価格 4930円〜5478円
タイプ トリートメント
色持ち 2週間
安全性
手軽さ 放置時間30分
カラー
バリエーション
3色

40歳を超えると急に気になり始める白髪。過激なダイエットによる栄養不足で増えるとも言われていますが、実際のところは色素細胞の機能低下によって起こっています。

多くの方の悩みのたねである白髪ですが、こまめなケアが必要なのも頭を抱える理由の一つです。

そんな悩みを解決してくれるのが自宅で出来るケア用品のROOT VANISHです。多くの方から支持を得ている理由や評判についてもお伝えします。

公式サイトはこちら

 

「ROOT VANISH」の特徴

 

男女兼用で使えるのが嬉しい!

ROOT VANISHは男女兼用で気軽に使いやすいのが特徴です。

夫婦やパートナー同士、家族全員で使えるので家計にも優しいのもROOT VANISHの強みです。

ちなみにROOT VANISHは放置時間が30分と、従来の白髪染めに比べて少しだけ長く設定されています。

これは染めにくい為長時間放置するのではなく、トリートメントを浸透させる為の時間です。

また、ROOT VANISHの仕上がりは最初ややマイルドになっており、回数を増やす事で染まり具合が強くなるようになっています。

市販のカラー剤の様に1度で染まるタイプは、同時に髪へのダメージも残してしまいます。ROOT VANISHは髪と頭皮の健康を考え原材料にこだわりを持っており、髪を大切にしたい方にとっての大きなメリットとなります。

傷みを補修しサラサラに

白髪染めを重ねていくうちに悩みのタネになってしまう、髪のパサつき。特に40代以降の髪の毛は乾燥しやすく、ダメージを受けやすい状態です。

パサつきを放置しておくと乾燥が拡がり、思うようなスタイリングが出来なくなってしまいます。当然乾燥した髪の毛は見た目にも良くありませんし、黒々とした豊かな髪の毛は美しさにも繋がるので大切にしていきたいですよね。

ROOT VANISHは22種類の有効成分が配合されているので、ただ白髪を染めるだけでは無く髪をいたわりながら美しい状態を維持出来ます。

例えば髪の毛にハリとコシを与えてくれるセンブリやオタネニンジンの根っこ。前者は苦いお茶としても有名ですが血行促進や抗酸化作用、更には抗炎症作用が期待出来るので、育毛を検討している方にもぴったりです。

オタネニンジンの根っこには保湿性を高める効果があるので、髪の毛の乾燥を防ぎます。他にもフケやかゆみを抑えるカワラヨモギににんにく、ツヤを与えるローマカミツレの花、ゴボウの根っこ、ゆず果実など自然由来の成分が含まれています。

化学薬品を使うと頭皮に痛みや肌トラブルが生じる方にとってROOT VANISHは心強い味方になるでしょう。

 

「ROOT VANISH」はどんな人におすすめ?

 

いつまでも若々しい髪の毛が保ちたい方

私達は他人をどの部分を見て若い、または老いていると判断するのでしょうか?調査をしたところ、男女に共通していえるのが肌、そして髪の毛でした。

肌に関してはツヤやくすみ、たるみ・しわなどで判断しています。髪の毛についてはツヤ・ボリューム・白髪の有無が重要なポイントです。

ツヤが無く、パサつきのある髪の毛は年齢を上に見せるだけでは無く服装によっては下品に見えるケースもあります。髪の毛は加齢によって乾燥を招くので少しでも若くみられたいのならしっかりとケアしましょう。

 

ROOT VANISHは白髪染めだけでなく、自然由来のトリートメント効果が高いため、化学製品を使うよりも優しいのがポイントです。敏感肌の方や化学製品を使うとトラブルが生じる方におすすめです。

シリコンフリーのトリートメントなので最初はゴワゴワしていると感じるかも知れません。

しかし、これはこれまでのシリコンコーティングを剥がしてくれた状態なので、本来の髪質なのです。

ROOT VANISHは使っていくうちにしっとりとまとまりやすく、コシのある髪に導きます。加齢によってハリ・コシがなくなったと思う方におすすめです。

サロンへ行くのが面倒な人

白髪染めが面倒だと思う意見の中で「頻繁にサロンへ行くのが面倒」「2週間に1度サロンへ行く経済的余裕がない」というのもあります。そのほか不要不急の外出を控える、むやみに外に出たくないと考える方もいて、それがサロン離れを引き起こしています。

 

これらの理由が無くてもサロンへ行くのが苦手という方もいるでしょう。

従来のカラー剤だと1回の白髪染めにかかる時間は30分程度です。カバーをしていても液垂れするリスクがあるので動き回るのはNGです。

1度につきたった30分ですが2~3週間に1度と考えると億劫です。それに比べてROOT VANISHはトリートメントをしながら白髪染めが出来るので、サロンへ行く必要もじっと待つ事もありません。

洗髪の後にしっかりと水分をふき取り、白髪が気になる部分にたっぷり塗りつけます。この時に専用のブラシで全体になじませると良いです。白髪が少ない方は10分、多い方や髪の毛が太い方は30分ほど放置して洗い流すだけでOKです。

最初は連続で染めるのが少し面倒ですが、定着すれば4~5日に1度、ヘアケアと同じ要領で行えば美しい髪の毛をキープ出来るでしょう。

 

「ROOT VANISH」のメリット・デメリットは?

 

安心・安全に白髪染めが出来る!

食べ物・飲み物に気遣う方は数多くいますが、カラーリング剤にこだわっている方はまだまだ少数です。

ROOT VANISHは自然由来の成分をふんだんに配合している白髪染めなので、化学薬品を出来る限り使いたくない方に向いています。

白髪染めは数回やって終わりでは無く、この先ずっと使っていくものなので身体にとって優しいものを選択するのがベストになります。

 

市販のトリートメントや白髪染めに含まれているパラベン・鉱物油・シリコンは、香りや使い勝手をよくする為に含まれている成分です。ですが、これらを長期的に使っていくうちに髪や頭皮にかかわらず、体にも何らかのトラブルが起こる可能性はゼロではありません。

現に人によっては頭皮のかぶれやかゆみが生じてしまい、白髪染めが出来ないという方もいらっしゃいます。ROOT VANISHに関してはこれらの成分を配合せず、科学的な反応を使わないヘアマニキュアという点が、他のカラー剤とは一味違う部分です。

香料も不使用で植物エキスのほのかな香りのみ。白髪染め特有のキツい薬品臭もありませんし、数多くの自然由来の成分が髪の毛を労わりながら白髪染めをしてくれるので、キツい臭いが苦手な方にはオススメです。

使えば使うほど白髪が美しく染まるだけでは無く、髪に栄養を行き渡らせてくれるのも従来の製品と違った商品です。

コストがやや高くつくのがネック

植物由来の天然成分を使ったROOT VANISHは、国内だけでは無く海外セレブからも熱い支持を受けています。

大手通販サイトでは評判もよくロングセラーとして君臨していたり、雑誌やメディアに取り上げられたりする事もありました。

 

数多くの方が使用しているROOT VANISHではありますが、原材料にこだわりを持つ商品として価格がネックになっています。通常価格は5478円(定期購入だと4930円)で、他製品よりやや割高です。

従来の白髪染めが1200円程度ですが、この製品に関しては1回あたり900円ほどです。一見コスパも良いと感じられるかも知れませんが、ROOT VANISHは、最初は3回ほど連続で使用しないと髪の毛にカラーが定着しない様です。

その後は1週間に1度で問題ありませんが、コスパを考えると従来のカラー剤に分があります。また初めて使用する場合、5000円以上の出費になるので中々手が出せないのもデメリットといえるでしょう。

 

ROOT VANISHは洗髪後、一度髪の毛を乾かしてから使う、という手間もデメリットに繋がります。

濡れた髪の毛でも使えない事はありませんが、前者に比べると染髪力が落ちるのはもちろんの事、染料が落ちてシミになってしまいます。これらのデメリットを考えた上で購入する必要があります。

 

「ROOT VANISH」の評判・口コミは?

 

しっかり染まった美髪に!

白髪染めに求めるものはなんといっても「しっかり染まってくれる事」です。いくらトリートメント効果が高くても染髪力が弱いと何の意味もありません。

ROOT VANISHの評判・口コミをチェックしたところ、他製品に比べるとしっかりと染まり且つ定着してくれると言われています。

 

トリートメントタイプの白髪染めは最初に連続で使う必要がありますが、ROOT VANISHは刺激臭も無いですし1回辺り30分程度なので家事やスキマ時間を使って白髪染めが出来ます。特にブラックは白髪をしっかりと染めてくれるので、白髪で悩んでいる方からの評判も良く、口コミが数多くあります。

またノンシリコントリートメントなので、髪本来の美しさを引き出してくれる点も商品の評判に直結しています。

使っていく度に髪の毛がツヤツヤ、サラサラになるといわれていてアンチエイジングにも繋がります。

数多くの口コミは日本人だけでは無く、海外からも寄せられているので商品の信頼性にも繋がります。

中には「染まらない」という口コミも存在しますが、この場合はしっかり洗髪せずに使用している事がほとんどです。正しい使い方をすれば、しっかりと染まるのでROOT VANISHは高評価製品といえるでしょう。

初めてでも大満足

これまで白髪染めを使った事が無い、またはカラー剤を使って失敗している、そんな方達からも大きな反響を呼んでいます。

テクスチャがクリーム、トリートメントタイプなので市販の白髪染めに比べると液垂れがしにくく、簡単に染められるという口コミも多くあります。しかも専用ブラシが付いていて、より簡単に白髪染めが出来る様になっているのもROOT VANISHの大きなポイントです。

さらに手に付着しても石鹸を使えば簡単に汚れが落ち、フリーハンドでサッと塗れるところは、満足度が高いポイントの一つです。

 

「ROOT VANISH」の使い方は?

 

簡単・楽々だから嬉しい

実際にROOT VANISHを購入したけれど、どう使えば良いのか分からないという方。

この製品は浴室で使用出来るタイプなので、入浴のついでに出来てしまうのです。

まずシャンプーで洗髪します。普段シリコン入りのシャンプーを使っている場合、染まりにくくなる可能性があるので出来れば日頃からノンシリコンタイプを使っているとベストです。

 

洗髪後しっかりと髪の毛の水分をふき取ります。より色を定着させたいのであればドライヤーで完全に乾かすと良いでしょう。但し乾いた髪だとROOT VANISHが伸びにくくなるのでたっぷりと髪の毛につけてあげて下さい。

 

専用ブラシを使って分け目や生え際などにトリートメント感覚で伸ばして下さい。この時にラップやヘアキャップで頭部をカバーするとより染まりやすくなります。更に染髪力をアップさせたい場合は、その上から蒸しタオルを巻くと良いでしょう。

 

この状態で15~30分ほど放置します。時間が来たらぬるま湯(38度前後)でしっかりとすすぎ、水に色がつかなくなるまで洗って下さい。すすぎが甘いと枕やタオル、衣類に付着するので注意して下さい。

 

その後、ドライヤーで完全に乾かせば完了です。白髪をしっかりと染めたい場合にはブラックを、白髪染めも大切だけどナチュラルな色を楽しみたい方にはダークブラウン・ライトブラウンがおすすめです。

 

何度使えばいいの?

トリートメントタイプの白髪染めは少しずつ染まっていくので、継続し続けなければなりません。分かっているけれど早く効果を実感したい場合、どう使っていくべきでしょうか?

ROOT VANISHは他製品に比べて染髪力が高い事で知られていますが、最初は3回程度連続で使用しなければなりません。カラー剤と違って髪の毛を傷める原因になる薬剤などを使っていないので、連続で使用しても問題はありません。

 

ある程度色が定着した後は1週間に1~2度、トリートメント感覚でやって頂ければ美しい髪の毛をキープ出来ます。アンモニア臭も無いので匂いに敏感な方にもOK。更には使えば使うほど髪の毛に良いとされています。

カラー剤だと皮膚に付着すると中々落ちませんが、ROOT VANISHは石鹸を使えば簡単に落ちるのも強みです。

但し、長時間放置してしまった場合や、爪の奥に入り込んでしまった場合は数回洗わないと落ちないので注意して下さい。

ROOT VANISHを購入すると専用ブラシもついてくるので、特別何か用意する必要はありません。1つに付きセミロングだと6回程度使えるので、自宅でサッと白髪染めが可能です。

国内外からも評判の良いROOT VANISH。ぜひ髪や地肌に優しいこの商品で、美しい黒髪を手に入れて下さい。

 

公式サイトはこちら

 

関連する商品