白髪染めの悩みを全て解決!白髪染め情報サイト
Belle

PRIOR カラーコンディショナーの評判、メリットやデメリットについて

prior 評判
価格 1,408円(税込)
タイプ トリートメント
色持ち 毎日の使用を推奨
安全性
手軽さ 放置時間5分
カラー
バリエーション
4色

PRIOR カラーコンディショナーを購入してから後悔する前に是非、お読みください。

色々なカラーコンディショナーが出回っていてどれを選ぶべきか迷われている人も多いはず。

今回はPRIOR カラーコンディショナーについて、どんな人にオススメなのかなど、特徴を交えながらメリット・デメリットもお伝えしております。

肌が弱い方や思うように染められない悩みを抱えている方も知っておくと便利な情報になっていますので一読されることをオススメします。

公式サイトはこちら

 

PRIOR カラーコンディショナーの特徴

PRIOR カラーコンディショナーの特徴について各項目に分けて記載していきます。

5分間置くだけの手軽さ

頭を洗った後に使えるカラーコンディショナーで、水気をしっかりとタオルで拭いてから塗って5分間置くだけととても手軽に使えます。

髪を保護しながら、毎日使用することで徐々に染めてくれます。

放置時間を長くすると染まりやすいので、染まりが気になるという方は長めに放置してみてください。

天然海藻エキス保湿成分が配合

PRIOR カラーコンディショナーには天然海藻エキス保湿成分が配合されていて、髪のダメージをケアしながら染められるので、指通りを滑らかにしてくれます。

それだけではなく髪に艶も出してくれるので、髪の傷みを気にされる方にもオススメです。

臭いを気にされる方もいらっしゃると思いますが、こちらの商品はフローラルグリーンのさわやかな香りで、独特なツンとした臭いもありません。

また、塩基性染料がフリーとなっていてアレルギーテストも実施済みです。

他の商品に比べても安心感もありますが、ただし、全ての方にアレルギーが起きないわけではないのでパッチテストは必ず行いましょう。

チューブ式で量を調整しやすい

容器に関してはチューブ式で量を調整しやすいワンタッチタイプのキャップになっています。

押した分に応じて出せるようになっているため、出しすぎも防げて便利です。

毎日のシャンプー後に使いやすいのもうれしいポイント。

PRIOR カラーコンディショナーの色は4種類

白髪を目立たなくする為とはいえおしゃれ要素も楽しみたいということで、色が選べるかという点も気にされる方も多いでしょう。

PRIOR カラーコンディショナーは4つの色があり、ブラック・ダークブラウン・ブラウン・グレイから選べます。

それぞれ好みに合わせて選んでいただければ良いのですが、色に関してもう少し深掘りすると、自然な色合いをお考えの方はブラックやブラウンがオススメです。

また、ブラウンで染めるとオレンジに近い色になり、ダークブラウンで染めるとアッシュに近い色になるという違いもあります。

白髪をグレイで染めた場合、灰色のイメージを持たれそうですが、実際は青紫に近い色になります。

ただし、明るい髪の方が使うと赤みを抑えたアッシュ系という感じなど、元々の髪の色によっても違いが出てきますのでご注意ください。

PRIOR カラーコンディショナーはどんな人におすすめ?

それでは、PRIOR カラーコンディショナーをオススメできる方はどんな方なのかについて記載します。

当てはまる箇所があればご使用を検討されると良いでしょう。

髪のダメージが気になる人

PRIOR カラーコンディショナーはダメージを抑える効果がありながら、白髪を染められるので髪がパサつきや傷みを気にされている方に向いています。

元々の髪の状態でも変わりますが髪の指通りを気にされている方でも、滑らかな仕上がりになります。

その理由は酸性染料で染めるタイプだからです。

髪にダメージがある人はキューティクルが開いている状態で、色が入りやすい一方で色が落ちやすいデメリットも。

酸性染料の場合、キューティクルが閉じてくれるので、色が流れ落ちるのを防ぐとともに、指通りもよくなります。

ハーブや科学薬品のような刺激のある匂いがないので、カラー剤の臭いを気にされている方にもオススメです。

タオルや服への色移りを気にしたくない人

使用後の放置時間が5分と短く、それでいて色が髪にしっかりと定着してくれます。

白髪染めの中には染めた日や数日以内は服やタオルに色が付きやすいものもありますが、PRIOR カラーコンディショナーしっかりと洗い流していればタオルで拭き取っても、色残りしません。

時間のない方で、色移りで服やタオルを汚したくない人にもオススメできます。

少しずつ染めたい人

染まり具合に関してですが、少しずつ染まっていくタイプなので、継続的に使用することが前提です。

少しずつ染めると、周りの人に染めたことを気づかれにくくなるので、白髪染めを使ったことをわかりにくくしたい人にオススメです。

一方で、頻繁に使用すると髪にダメージが残るのではないかと心配になる方もいらっしゃると思います。

PRIOR カラーコンディショナーは塩基性染料を含まず、保湿成分入りなので、髪に優しい上、継続的に使用することで髪のケアにも。

毎日使っても髪や頭皮に負担になりにくい成分でできているので、安心して使えます。

目安として10回ほど染めてから、一度染まり具合を確認されると効果を感じやすいのではないかと思います。

使っていくうちに色が定着しやすくなりますが、できるだけ毎日のシャンプー後に使用するのがポイントです。

PRIOR カラーコンディショナーのメリット・デメリットは?

メリット・デメリットについて気になる方も多いのではないでしょうか。

迷っている方や検討中の方、他社の製品と比較したい方などに参考にしていただければと思います。

それでは、メリット・デメリットを記載していきます。

メリット

嫌な匂いがなく壁などに付着しても直ぐに洗い流せる

気になるような嫌な臭いがなく、手に付いても水洗いや石鹸で直ぐに洗い流せるため、浴室などで染めて壁や床に付着しても直ぐに洗い流せます。

残り香が気になる、家を汚したくない、汚さないための準備が面倒という人にはぴったりです。

使用後にタオルで拭き取りますが、タオルにも色が付きにくいので、洗濯で手間がありません。

髪の毛の傷みを和らげる

傷んだ状態を少しずつ緩和し、髪に艶を与えてくれます。

白髪染めの後はコンディショナーの使用をしないとギシギシするという商品もありますが、PRIOR カラーコンディショナーはそのような心配も少ないです。

酸性染料でキューティクルを閉じてくれること以外に、天然海藻エキスのミネラルとコラーゲンも、髪の補修や保湿をしてくれることもあり、染めながら髪を綺麗な状態に近づけてくれます。

これにより髪の毛が平べったい感じからボリュームのある状態にしてくれます。

仕上がりが根元からふんわり

仕上がりに関しては毛先までなめらかになるだけでなく、根元からふんわり立ち上げてくれるメリットもあります。

髪にボリュームがでると毛量の見え方がかなり変わり、若々しい印象になりますので、髪のボリュームを気にされている方にもオススメです。

ジアミンやHC染料は不使用

PRIOR カラーコンディショナーは化学物質であるアレルギーを引き起こしやすいジアミンや頭皮の負担が大きくなるHC染料の使用はありません。

その為、人体への悪影響が心配な方、敏感肌の方、過去に白髪染めで頭皮が荒れたなどの経験がある方でも安心して使用できるでしょう。

デメリット

一気に染めたい方には不向き

一気に染めてしまいたいと考えている方には不向きで、しっかり染めようとする場合は日数かかってしまいます。

またキューティクルを閉じて色落ちを防ぎやすくはしているとはいっても持続性は強くなく、白髪がきれいに染まってからも、できるだけ毎日使用することが求められます。

1回あたり5分程度の放置時間で良いとはいえ、毎日作業するのが面倒と感じる人には向いていないかもしれません。

PRIOR カラーコンディショナーの評判・口コミは?

ここからはRIOR カラーコンディショナーの評判・口コミについて3つをピックアップしたものをご紹介します。

実際に使用した方の感想やコメントですので、ご参考までにご覧ください。

また、こちらの評判・口コミについては資生堂ジャパン株式会社様のサイトを参考にしております。

参照URL:https://www.shiseido.co.jp/wpmember/review/products/list.php?pl_c_cd=731801

香りがよく自然に白髪を隠せる!

他社製品も使用し、その結果RIOR カラーコンディショナーに行き着いたという方もいました。

決めては香りと白髪の染まり方。

白髪染めなどカラー剤は臭いがきついものもありますが、RIOR カラーコンディショナーは柔らかな香りがします。

きっちり染めると白髪は隠せますが、急に色が変わると周りの人にも染めたことがすぐにわかってしましますが、RIOR カラーコンディショナーならゆっくりと染められるので、自然に白髪を隠せます。

くせ毛やパーマでダメージがある人でも使いやすい

くせ毛などでパーマをしている方は髪が傷みがちです。

さらに白髪染めをするとなると、より大きなダメージを受けるのではないかと心配になるかもしれません。

PRIOR カラーコンディショナーは髪に艶を与え、指通り良くしてくれるので、ダメージが強い髪の人でも安心して使えます。

週1回の頻度で使用されている方の口コミをみると、ダメージを気にすることなく過ごせているようです。

髪質が良くなって、抜け毛も減った?

美容院でしっかりと白髪染めをすると、長持ちしやすい反面、どうしても髪の傷みが出てしまい、美容院代もかかってしまいます。

PRIOR カラーコンディショナーは5回程度の使用でも白髪が目立ちにくくなり、しかも髪に艶が出てきたと感じている人も多いです。

中には抜け毛も減ったという実感の声も。

もちろん美容院に定期的に通うよりもコストを抑えられるので、そういった面も支持されています。

PRIOR カラーコンディショナーの使い方は?

ここまでPRIOR カラーコンディショナーのことを記載してきましたが、実際にどの様に使えば良いのか分からないという方の為に使い方について記載していきます。

使い方

シャンプーで洗った後、髪の水気を切ります。

手にPRIOR カラーコンディショナーを出して(セミロングぐらいの長さの場合は大さじ2配分程度)気になる白髪の部分を中心に全体を馴染ませて、その状態のまま5分ほど放置します。

放置の際はヘアキャップ・ラップ・タオルなどで頭を包み、コンディショナーと髪の毛をよく密着させることで色が入りやすくなります。

この時、ドライヤーなどで温めるとさらに色が入りやすいです。

放置が終わったら、コンディショナーを洗い流すのですが、その際にお湯に色が出なくなるまでしっかりと洗い流してください。

洗い流した後はドライヤーなどを使い、しっかりと乾かして水気を飛ばします。

染める頻度

使い始めは毎日のシャンプーの後に使用してみてください。

白髪が目立たなくなってきた段階で1日使用しない日があってもすぐに白髪が目立つということはないようですが、公式サイトでは毎日の使用を推奨しています。

5分と手軽に使え、髪質もよくしてくれるので毎日の習慣にし、綺麗な髪を維持するサポートにお使いください。

まとめ

ここまでPRIOR カラーコンディショナーの特徴やメリット・デメリットについて記載してきましたが、いかがだったでしょうか。

PRIOR カラーコンディショナーは5分間置くだけで手軽に白髪染めができ、自然に染められます。

使う時の容器はチューブ式で使いやすく、ツンとした嫌な臭いもなく、カラーバリエーションが4色と豊富なので、おしゃれを楽しみながら染められます。

一気に染めたい方には不向きな一方で、継続して少しずつ染める方には向いていて髪のケアをしながらボリューム感も出せるメリットがあります。

アレルギーを気にされる方でも科学物質のジアミンなどが入っていないため、安心して使用できることも強みです。

PRIOR カラーコンディショナーで白髪を綺麗に染めて楽しい人生を送りましょう。

公式サイトはこちら

 

関連する商品