白髪染めの悩みを全て解決!白髪染め情報サイト
Belle

LABOMO スカルプアロマの評判、メリットやデメリットについて

LABOMO スカルプアロマ 評判
価格 3740円(通常価格)
2992円(定期購入価格)
タイプ トリートメント
色持ち 5日程度
安全性
手軽さ 3~10分
カラー
バリエーション
3色

毛髪の悩みをサポートしてくれるアートネイチャーは、様々なヘアケア製品をリリースする中、1分に1本売れていると言われているLABOMO スカルプアロマを販売しています。

LABOMO スカルプアロマは多くの美容成分を配合しながら白髪へピンポイントにアプローチしてくれます。

ヘアケアに特化した企業だからこそ出来る技術・アイディアによって多くの方から支持されているLABOMO スカルプアロマの使い方や製品について詳しく紹介しています。

 

公式サイトはこちら

 

「LABOMO スカルプアロマ」の特徴

超時短!放置時間3分って本当?

巷で販売されているカラートリートメントの多くが放置時間10~20分のものばかりです。

そんな中、LABOMO スカルプアロマの特徴はなんと言っても放置時間の短さ。たった3分で白髪がしっかり染まると謳っています。

 

お風呂に入る前にトリートメントをすれば身体を洗って、浴槽に浸かれば3分なんてあっと言う間に過ぎてしまいます。

白髪染めは放置時間の長さがネックなので、普段と同じルーティンをこなしている間にしっかりと染めてくれるのは嬉しいポイントです。

当然温めるとより染まりやすくなるので、シャワーキャップを装着すれば液垂れを防ぎながらより染まりやすくなります。

 

3分間で染まる理由はトリプルモイストリペア効果がカギを握っています。

この効果はLABOMO スカルプアロマの生みの親であるアートネイチャーが独自に開発した技術で、3つの成分が髪の毛に浸透し、傷んだ髪の毛を物理的に補修します。

更にそこから水分量を調整して染料をコーティングし流出を防いでくれます。

また、美容保湿成分を18種配合し、指通りのよい健康な髪の毛にしてくれます。

信頼出来る企業が提供

LABOMO スカルプアロマはアートネイチャーが提供している製品で、この企業は元々薄毛・抜け毛など毛髪についての研究をしている企業です。

技術で髪の毛の悩みに応えるとの理念を掲げていて、メンズだけではなくレディース用の製品も積極的に開発・研究してきました。

国内での評判も高く、安心して利用出来る安全な製品を輩出しています。

 

髪の毛は3つの層に分かれています。

根元から毛先に向かって透明のうろこ状になっているキューティクル、毛髪の9割を占め、弾力や染まりやすさに関連しているコルテックス、毛髪の芯となるメデュラの3層があります。

特にキューティクル・コルテックスは白髪と密接な関係があり、LABOMO スカルプアロマはこれらをうまくカバーしてくれる役割を持っているのが特徴です。

またカラートリートメントを含む白髪染めは1度使って終わりではありません。

長い間使用するものだからこそ、信頼出来る企業の商品を使いたいと思うのは当然ではないでしょうか。

その点を考えると、LABOMO スカルプアロマはその条件をしっかり揃えているカラートリートメントなのです。

「LABOMO スカルプアロマ」はどんな人におすすめ?

手早く染めたい方へ

LABOMO スカルプアロマは様々な方に愛されているアイテムですが、その強みは放置時間の短さにあります。

通常のカラー剤の半分以下の時間、たった3分で良いので、とにかく手早く染めたい方におすすめです。

 

しかし、素早く染められる=強い薬剤を使っているのでは無いか?と心配に思うかも知れませんが、それは心配無用です。

LABOMO スカルプアロマは、アートネイチャーが心血を注いで染毛メカニズムを研究し確立したスピードアンドキープ処方によって実現されています。

そのため肌の弱い方でも問題なく安心して利用出来ます。

 

また、髪の毛をうろこ状に覆っているキューティクルを中と外からコーティングしてくれるので、髪の毛が傷む心配もありません。

更に髪の毛を健やかに保ち、色やツヤをキープする為に何と18種類の美容保湿成分を配合しています。

髪の毛のダメージが気になる、あるいは傷みによってカラーが全く入らない、すぐに落ちてしまう方に向いているカラートリートメントです。

まとめ買いすればよりお得?

白髪染めはコンスタントに使っていくものなので、出来るだけコストを抑えたいと思うのは当然です。いくら質が良くても続けられなければ意味がありません。

LABOMO スカルプアロマは1本だけで購入すると3740円と安くはありません。

しかし、定期購入やまとめ買いする事でお得に購入出来ます。

まとめ買いについては2本以上から送料が無料ですし、専用の手袋も入っているので自分での準備は不要です。

 

定期購入については2992円の定期購入価格になり、さらに無くなった頃合いを見て送ってくるので、わざわざ注文する手間も省けて一石二鳥です。

更にアートネイチャーの公式サイトでは不定期にキャンペーンを行っていて、初回購入や新規会員登録で割引になるケースもあります。

毎回使うものなので、低コストで高品質のものが嬉しいと思いませんか。もちろんLABOMOスカルプアロマは男女兼用なので家族で使いたい方にもぴったりの製品です。

1回の使用量についてもショートの場合、ピンポン玉1つ分と大量には使いません。

1本につき7~8回分は利用出来るので長期的に考えてもかなりリーズナブルな製品です。

オシャレと家計を賢くまわしたい方にとってLABOMO スカルプアロマは救世主では無いでしょうか。

「LABOMO スカルプアロマ」のメリット・デメリットは?

低刺激で使いやすい

白髪染めをする際に良く耳にするのがジアミンという成分ですが、これは酸化染料と言われる化学成分の1つです。

この成分は、酸化反応を起こして染毛する役割があり、髪の毛の奥まで浸透するのが特徴です。

 

しかし、ジアミンの一部であるパラフェニレンジアミンはアレルギー発症する可能性が高い成分です。

人によっては塗った場所にかゆみが生じ、酷い時はただれや痛みが生じる危険性もあります。

ジアミンは遅延型アレルギー反応を起こすので何度か使っている内にアナフィラキシーショックを起こす危険性もあるのです。

 

LABOMO スカルプアロマはそんな危険な物質であるジアミンを配合していませんので、髪の毛、頭皮に優しい低刺激のカラートリートメントになります。

これまでジアミンの刺激が苦手で白髪染めが出来なかった、アレルギーが起きてしまうので躊躇していたと言う方から高い評価を多く頂いています。

 

ちなみにジアミン系の染料は髪の毛の表面に着色するに対して、LABOMO スカルプアロマは髪の奥にあるコルテックスから少しずつ染めていくのでキューティクルを剥がす事なく染まっていくのがメリットです。

何度か染めないといけない

LABOMO スカルプアロマは一気に染める染料ではなく内側から徐々に染めていく安全なトリートメントです。

その為、何度か染めなければならない、またはすぐに落ちてしまうのがデメリットです。

 

これはカラートリートメント全てにいえる事ですが、1度でしっかり染まる事は難しく、またシャンプーの度に少しずつ落ちていくので、継続して使用しなければなりません。

特にLABOMO スカルプアロマはアレルギー反応が出やすいジアミンを含まないノンジアミン製品のため、ジアミン製品に比べると染まりにくいという点がネックです。

人によってキューティクルの状態やコルテックスの染まり具合が違うため、はじめのうちは3回連続で染めたり、染まりにくい場合は放置時間を10分ほど長く時間を置いたりする必要があります。

「LABOMO スカルプアロマ」の評判・口コミは?

パサついた髪にツヤ・ボリュームアップにも!

髪の毛が乾燥しないのでツヤだけではなくボリュームアップ出来て、若々しい髪の毛でいられるという口コミが多数あります。

これは、LABOMO スカルプアロマは毛母細胞まで深く浸透するので、使っていくうちに劣化が緩やかになるからです。

また、ボリューム感がでて好きなスタイリングを試せる、という口コミもあります。

LABOMO スカルプアロマによって毛母細胞が元気になり薄毛・抜け毛も予防出来るので、このように高い評価を得ており、商品が人気である理由の一つだと思います。

 

香りもアロマベースにしているのでツンとした刺激臭が無く、楽しみながら白髪染めが出来ると評判です。

但し、染める前に浴室を水でぬらして置かないと染料が飛んだ際に黒くなるので注意が必要です。

自然な色になるのが良い

染まりが良いといわれている商品の中には、とにかく真っ黒になるので不自然になるものもあります。

真っ黒な色が似合う方もいますが、加齢と合わさって肌色がくすんで見える事もあり、あまりおすすめしません。

 

LABOMO スカルプアロマに関しては真っ黒にならず、少しずつ染まっていくのが特徴なので自分の似合う色をチェック出来るといわれています。

3分と超時短なので、染まりが悪いとの口コミもありますが、この場合は放置時間を長く取ることで染まり具合も変わってきます。

従来のカラー剤と違い、刺激成分が少ないのである程度放置しても特に問題はありません。

 

ブラウンを白髪に使った場合、1回目はやや金髪に近い茶。2回目には明るい茶に染まるという意見が多い様です。

1回目の時点で白髪特有のキラキラした状態を防ぐので、1度LABOMO スカルプアロマを使うだけで白髪が目立たなくなったという口コミもあります。

しかし、ナチュラルな色で染まるため、しっかりと染めたい場合はある程度回数をこなす必要があります。

LABOMO スカルプアロマは濡れた髪の毛にも使えますが、しっかりと染める場合には乾いた髪の毛にコームを使って丁寧に塗りつける必要があります。

「LABOMO スカルプアロマ」の使い方は?

香りが良いのでリラックスタイムにぴったり

疲れを癒す毎日のお風呂はとても大切なものです。

ホッと一息つけるのはもちろんですが、体を温める事で老廃物が流れ出し体臭予防や皮脂がたまってしまう事を防いでくれます。

 

そんなリラックスタイムであるお風呂をよりよくする為にサポートするのがLABOMO スカルプアロマです。

カラー剤のアンモニア臭が無くフローラルの香りがお風呂に広がり、心地よい気分にしてくれます。

 

LABOMO スカルプアロマの使い方ですが、頭皮と髪の毛の汚れを落とす為に丁寧にシャンプーをします。

その後、水分をふき取ってLABOMO スカルプアロマを白髪の気になる部分に塗りこみます。

ショートヘアの場合はピンポン玉1つが目安ですが、髪の毛が太い場合や染まりにくい方は多めに塗ると失敗しません。

一度に全て塗るのではなくブロッキングしながら少しずつ塗っていくとムラ無く、キレイに白髪が染まります。

気になる部分に塗ったら3分放置して、十分に洗い流しましょう。

お湯の色が透明になったらすすぎOKの合図です。

後はドライヤーで乾かせば完了です。

生乾きや自然乾燥にすると服や寝具に色がつく可能性があるので、必ずドライヤーでしっかり乾かして下さい。

皮膚や床につかない様にしたい!

カラートリートメントを使う際に、問題になっているのが皮膚や床・家具などについてしまう点です。

髪の毛への染まり方は自然ですが、浸透性が高いので一度服や床についてしまうと落ちにくいのです。

そうなるとカラートリートメントへのハードルが高くなってしまうのですが、ひと手間かけてあげるだけで落ちやすくなるのです。

耳やおでこ、首に関してはコールドクリームやメイク落としを薄く塗っておけば万が一付着してもすぐに落ちます。

手足に関しては石鹸で落ちますし、ある程度時間が経過していてもブラシでこすればすぐに落ちます。

肝心のお風呂場の床や壁に関しては、事前にしっかり水でぬらしておくと落ちやすくなります。

付着した場合もすぐに水で洗い流せば落とせます。

さらに漂白剤とブラシで掃除をすれば何の問題もありません。

 

衣類についても付着した直後に洗い流すか洗濯をすれば大丈夫ですが、付着してからある程度時間が経過してしまった場合や素材によっては落ちない事もありますので注意してください。

LABOMO スカルプアロマを使う際は念のため、汚れても良い服やタオルを使いましょう。

公式サイトはこちら

 

関連する商品