白髪染めの悩みを全て解決!白髪染め情報サイト
Belle

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリストaの評判、メリットやデメリットについて

ヘンケル 評判
価格 1100円~1560円
タイプ クリーム
色持ち 1ヶ月程度
安全性
手軽さ 放置時間20分
カラー
バリエーション
9色

白髪染めの中でも、ヘンケルシュワルツコフカラースペシャリストaは、カラーリングが豊富で発色が良いことで知られています。

トリートメント付きで、アフターケアにも力を入れており、サロン帰りのような髪を実現できます。

刺激が少なく強い臭いも残らないため、セルフカラーが苦手な方にオススメです。

髪をいたわりながら白髪染めできるので、髪を傷めたくない方にオススメです。

 

公式サイトはこちら

 

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリストaの特徴

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリストaは、ドラッグストアで購入できるのに本格的なサロン仕様のヘアカラーが特徴です。

ブリーチを使わない髪に優しい方法で染め上げ、トリートメントで徹底的にケアするので、しっとりした仕上がりになることで評判がいい白髪染めです。

ヘアカラーにこだわったブランド

シュワルツコフは、徹底的にヘアカラーにこだわり続けているブランドです。

1世紀以上に渡って、カラーリストのためのヘアカラーを作り上げてきたため、他にはないカラーリングとなっております。

シュワルツコフがプロフェッショナルブランドとして展開しているカラー剤は、幅広いラインナップを取り揃えておりサロンや美容室などにも取り揃えているのが特徴です。

最新のカラートレンドを常に追いかけているブランドだからこそ、白髪染めも、ただ白髪を隠すだけではなくおしゃれに仕上がるカラーリングを実現しています。

サロン帰りの髪が実現できる

カラースペシャリストaは、プレックステクノロジー、シュワルツコフ独自の高浸透カラーテクノロジーで、コハク酸(毛髪保護成分)と染料を髪の奥まで浸透させてくれます。

カラー剤が3つに分かれており、1剤、2剤、3剤と全部で3剤を混ぜ合わせることで、綺麗なカラーリングに仕上がります。

市販の白髪染めの中では珍しく、カラー剤だけではなくカラー後のケアもできるトリートメントがついており、染めた後のアフターケアまでできるのが特徴です。

白髪染めの後は髪がギシギシになってしまう、ケアすればするほど色落ちしてしまうという悩みがなくなるので、髪を綺麗な状態のまま染め上げたい方にはオススメのヘアカラーです。

カラーバリエーションが豊富

カラースペシャリストa は9種類のカラーバリエーションから選べます。

・P8:明るめのピンクブラウン
・N9:より明るめのナチュラルブラウン
・N8:明るめのナチュラルブラウン
・N7:やや明るめのナチュラルブラウン
・N6:ナチュラルブラウン
・N5:やや暗めのナチュラルブラウン
・B7:やや明るめのベージュブラウン
・A8:明るめのアッシュブラウン
・A7:やや明るめのアッシュブラウン

白髪染めの中ではカラーが豊富なラインナップとなっているので、市販のものだと好きなカラーが見つからない方にオススメです。

一般的なナチュラルなブラウンカラーでも、明るめから暗めまで5種類選べるので、自分の好きなカラーを楽しめます。

ピンクカラーやアッシュカラーまであるので、普通の白髪染めとは一味違うカラーリングに仕上げたい人にもオススメです。

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリストaはどんな人におすすめ?

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリストaは、髪を傷めずにカラーリングしたい人や、おしゃれに白髪染めしたい人にオススメです。

自分が選ぶのに合っているかどうか確かめるための、1つの参考にしてみてください。

髪を傷めずにカラーリングしたい人

カラースペシャリストaは、カラー直後のトリートメントだけではなく、3週間後にもカラーを長持ちさせられるメンテナンストリートメントが付属しています。

髪を染めることになるので、全く傷めずにカラーをするのは不可能ですが、一般的な白髪染めに比べるとダメージが少ないです。

カラー剤自体も刺激が少なく優しく染め上げてくれるので、髪を傷めたくない人や、ブリーチで頭皮を傷めやすい人にオススメです。

髪のダメージが気になって白髪染めをするのを躊躇っていた人も、カラースペシャリストaならば安心し試せるでしょう。

おしゃれに白髪染めしたい人

白髪染めといえば、白髪を隠すためだけに染めるイメージが強いかもしれません。

カラースペシャリストaは、ただ白髪を染めるだけではなくおしゃれを楽しみたい人のために、カラーリングが豊富に用意されています。

トリートメントでカラーが長持ちするので、白髪染め後にヘアアレンジを楽しんでもカラーが落ちづらいです。

落ち着いた印象にしたい人

カラースペシャリストaは、全体的に暗めのカラーに仕上げられるため、大人っぽい落ち着いた印象にしたい人におすすめです。

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリストaのメリット・デメリットは?

メリット

トリートメント付でケアしやすい

通常の白髪染めは、カラー剤だけが付属されているので、白髪染めの後に髪がギシギシになりやすいです。

ダメージに対するケア用品は、自身で調べて用意する必要があります。

しかし、カラースペシャリストaは、予めトリートメントが付属しているため、「どうやってケアすればいいのかわからない」という方も安心して使えます。

これまで、髪のケアが難しいから美容院に通っていたという方も、美容院に行く暇がない時にカラースペシャリストaで気軽に染められます。

白髪染め特有の臭いが気にならない

白髪染めは臭いや髪への刺激が強いものが多いです。

カラースペシャリストaも無臭ではありませんが、鼻にツンとくるような強い臭いはありません。

基本的に刺激が少ないため、臭いも肌への強い刺激もないので安心して使えます。

フレッシュフローラルの香りがするので、フローラル系の香りが苦手でなければ、臭いを気にせずカラーリングを楽しめます。

家族が気になって自宅で白髪染めするのを躊躇されていた方も、カラースペシャリストaならば気にせず手軽にできるでしょう。

白髪染め当日も臭いが強く残らないので、外出予定がある時も午前中にさっと染めて出かけられます。

発色が綺麗

カラースペシャリストaは、染まりやすいテクノロジーを採用しているため、しっかり染め上げられます。

ブラウンカラーの色合いが豊富にありますが、一般的なブラウンの白髪染めよりも、綺麗に染め上げられます。

自分で染めると白髪染めしたのがわかりやすく出る場合がありますが、カラースペシャリストaはカバー力が高いのでそういった心配がありません。

特に屋内にいる時は、不自然さがないので職場で人から白髪染めを指摘されることはありません。

屋外では、キラキラと赤みがかった部分が出てくるので、染めているのが少しわかります。

気になる方は、染めたての時は屋外では帽子を被るといいかもしれません。

デメリット

一般的な商品と比較すると高め

カラースペシャリストaは、価格が約1500円と、ドラッグストアで購入できる他の白髪染めと比較すると少し高めです。

安さだけで選ぶと1,000円以内で購入できる商品が気になるかもしれません。

しかし、中身も見て選ばないと、刺激が強くて髪を傷めやすいため、髪の毛がバサバサになりやすいです。

しっかりケアできるため、品質を見ると値段以上のクオリティーです。

明るい色に仕上がらない

カラースペシャリストaは、カラーバリエーションは豊富ですが、どの色も比較的暗めに仕上がります。

落ち着いた色合いを好む方にはオススメですが、明るく可愛い雰囲気に仕上げたい方は物足りないかもしれません。

ピンクブラウンや赤みがかったカラー剤もあるのですが、想像しているよりも暗めに仕上がるので気をつけましょう。

パッケージのカラーの明るさ具合が一番綺麗に出ている状態なので、パッケージを見るとカラーを決めやすいですよ。

大人っぽい深みのあるカラーリングに仕上げるには、カラースペシャリストaが最適です。

白髪部分以外は染まりにくい

カラースペシャリストaは発色が良いものの、白髪染めという性質上、白髪以外の部分は色が入りにくいです。

黒髪で一部分の白髪を染めたいなど、部分染めにはあまり適していません。

全体を綺麗な髪色に統一したい場合は、一度ブリーチをしてからカラースペシャリストaで染めるのがいいでしょう。

白髪部分のカバー力は高いため、脱色した後の髪には綺麗な色が入りやすいです。

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリストaの評判・口コミは?

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリストaはアットコスメでも口コミ・評判の高い白髪染めとして知られています。

実際にどのような口コミがあるのか、特に多かった口コミを紹介します。

しっとり長持ちで綺麗に仕上げられる

泡で簡単に染められるものは手軽に使えますが、髪がギシギシになりやすく染めた後の髪のケアが大変です。

セルフカラーだと髪を傷めてしまうのが当たり前に思いがちですが、カラースペシャリストaを使って、初めてセルフケアでも髪を労ってカラーリングできることを知れた方も多くいます。

カラースペシャリストaはクリームのヘナタイプのため、自分で白髪染めするのに慣れていない方は、塗るまでの過程は大変かもしれませんが、その分髪の毛をしっとりした状態に保てます。

3週間後のメンテナンストリートメントも付いているので、一時的にトリートメントで綺麗に仕上げられるだけではなく、カラーも髪の艶も長持ちさせられます。

1ヶ月位持つため、一般的な白髪染めに比べると料金は高めですが、コスパがいいことで評判です。

初めての人はコームで塗るのが大変

クリームタイプのものならば誰でも感じるものですが、塗りやすい泡タイプに比べると、綺麗にムラなく塗るのに時間がかかってしまうかもしれません。

初めて白髪染めを使う人にとっては、少し大変かもしれません。

しかし、専用のコームと手袋がついており、わかりやすい説明書も同封されているので、1つずつステップを確かめていけば失敗する心配はないでしょう。

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリストaの使い方は?

ヘンケル シュワルツコフ カラースペシャリトaの使い方は簡単です。

初めて白髪染めする人は、ステップがたくさんあるように感じられますが、同封されている説明書を見ながら1つずつ行っていけば心配ありません。

不安な方は、時間がある余裕のあるタイミングでやるのがいいでしょう。

カラー剤で染める

1. ヘアカラーの2日前にパッチテストを行う
2. 1,2,3剤を全量トレーに出し、コームを使ってしっかりと混ぜ合わせていきます。
3. クリームを混ぜ合わせたら、髪の毛に塗っていき20分間放置します。
4. 1時間以上時間をかける心配がないので、手軽に染められます。
5. ヘアカラーをすすいでからシャンプーをします
6. シーリングトリートメントを塗る

こうして見ると大変に感じられるかもしれませんが、混ぜて塗って20分間放置するだけなので簡単です。

白髪染めはどれだけ肌に優しいものでも、基本的にはパッチテストが必要になります。

特に肌が弱い人は、使用中に頭皮にピリつきを感じたり、頭皮が荒れたりする可能性があるので、必ず行いましょう。

パッケージの中に専用のヘラと共に手袋もついているので、使用時は必ず手袋をはめて、肌に直接カラー剤が付着しないように注意してください。

3週間後メンテナンストリートメントを塗る

3週間後に付属しているメンテナンストリートメントを塗れば、更に色合いも艶も長持ちします。

ここまで用意している白髪染めはなかなかありません。

日頃のヘアケアを欠かさずに行うことで、通常よりも色持ちが長くなるでしょう。

メンテナンストリートメントを終えた後は、様子を見ながら次に染めるタイミングを待ちましょう。

3週間後と期間があくので、最後までトリートメントでケアするのを忘れないようにしてください。

使う際の注意点

カラースペシャリストaは刺激が弱く、白髪染めの中では肌に優しいカラー剤ですが、ヘアカラーでかぶれたことがある人は使用しないようにしましょう。

また、一度カラースペシャリストaを使ったことがある人でも、使用時は必ず毎回パッチテストをしてください。

頭皮に傷やはれもの、かゆみなどがある場合は、異常がなくなるまで使用を辞めましょう。

使用時に何か問題が起きた場合は、すぐに使用を中断して皮膚科に行くことをオススメします。

 

公式サイトはこちら

 

関連する商品